複合機に求むるところ

もし家庭で使用しているプリンターないしスキャナーを買い替える時期がやってきたら、次はどんな機能に重点を置いて選ぶのか頭を悩ませてしまう。プリントアウト精度、スキャン精度、速度、大きさ、年式、価格、いくつものポイントが浮上してくる。特にこだわりがないのであれば一通り機能が揃っていてお手頃価格の製品を調べて買えば良いのだが、どうせ新しく買うのだから品定めのポイントにこれまでどの機能を多く使ってきたかを振り返り、そこに焦点を絞って選びたい。

ありがたいことに近年の複合機は、どの価格帯もバランス良く高機能な物が多く出回っている。そう頻繁に使わないのであればお守り代わりに1万円以下の製品を買っておいても安物買いの銭失いなどという事態にならず、使うときが来くればその品質の高さに驚かされることだろう。欲張り過ぎず求めるレベルの一定条件を満たす物でも1万円台でもお釣りがくるほどのコストパフォーマンスを見せるだろう。それでも機能に拘ってより高い製品を選ぶなら、進化の速いデジタル家電。すぐに上位機種が登場することを念頭において購入する覚悟が必要だ。