フェイスブックのメッセンジャー機能

先日、友達とフェイスブックのメッセンジャーで会話をしました。おたがい他のメッセージ機能のアプリ(LINEなど)を使ってないので、とてもおもしろかったです。
フェイスブックは私達どちらも使っていて、お互い友達としてつながっている唯一のSNSで、普段から記事にコメントをつけたり”いいね”したりしています。大事な連絡はメールか手紙で書きますが、それ以外の気軽な楽しいおしゃべりみたいなやりとりには、メッセンジャー機能を使うほうがいいです。
他の人に知られたくない会話をするのにも適しています。たとえばフェイスブックに”昔の同級生と会った”という記事をアップしたとします。そのことについて、その同級生に伝えたくないような話を、メッセンジャーを使ってできるのです。私自身、数十年ぶりに小学生時代の同級生に会ったことをフェイスブックに書いたのですが、その元同級生は当時はけっこう嫌われてたタイプの人で、メッセンジャーで友達と元同級生の悪口を言い合ってしまったのです。
こんな使い方はあまりおすすめしませんが、フェイスブックの記事は自分だけが見るような設定にしないかぎり人に見られますが、メッセンジャーでのやりとりは、やりとりをしている人同士だけしか見られないので安心です。